いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

バカと無知

著者:橘 玲 
レーベル: 新潮新書
出版社:新潮社
新書:288ページ
発売日:2022/10/15
価格:1548円
分類: 社会心理学 
キーワード: バカ  無知 
評価 3.6   読者数 3.2
バカと無知
       

<マイリスト>

<目次>

1 正義は最大の娯楽である
  • なんでみんなこんなに怒っているのか
  • 自分より優れた者は「損失」、劣った者は「報酬」 ほか
2 バカと無知
  • バカは自分がバカであることに気づいていない
  • 「知らないことを知らない」という二重の呪い ほか
3 やっかいな自尊心
  • 皇族は「上級国民」
  • 「子どもは純真」はほんとうか? ほか
4 「差別と偏見」の迷宮
  • 無意識の差別を計測する
  • 誰もが偏見をもっている ほか
5 すべての記憶は「偽物」である
  • トラウマ治療が生み出した冤罪の山
  • アメリカが妄想にとりつかれる理由 ほか

<橘 玲の本>

<こちらの本も見られています>