いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

死なないやつら

著者:長沼 毅 
レーベル: ブルーバックス
出版社:講談社
新書:240ページ
発売日:2013-12-20
分類: 遺伝子・分子生物学 
キーワード: やつら 
評価 3.6   読者数 2.9
死なないやつら
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 「生命とは何か」とは何か
  • 辞書ではわからない「生命とは何か」
  • 「Why?」を問うメタバイオロジー ほか
第2章 極限生物からみた生命
  • 物理学者と生物学者の違い
  • 「極限生物」にみる地球生命の「エッジ」 ほか
第3章 進化とは何か
  • 「わけがわからない」極限生物の進化
  • 「進化」は生命であることの条件 ほか
第4章 遺伝子からみた生命
  • ドーキンスにまつわる誤解
  • 遺伝子が知っている「情けは人のためならず」 ほか
第5章 宇宙にとって生命とは何か
  • 「物質としての生命」の謎
  • 10年前の借金を返す義務はあるか? ほか

<新聞書評>

<長沼 毅の本>

<こちらの本も見られています>