いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

戦国大名と分国法

著者:清水 克行 
レーベル: 岩波新書
出版社:岩波書店
新書:240ページ
発売日:2018-07-21
分類: 戦国・安土桃山  日本史一般 
キーワード: 戦国  大名 
評価 4.0   読者数 2.5
戦国大名と分国法
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 結城政勝と「結城氏新法度」―大名と家臣たち
第2章 伊達稙宗と「塵芥集」―自力救済と当事者主義
第3章 六角承禎・義治と「六角氏式目」―戦国大名の存在理由
第4章 今川氏親・義元と「今川かな目録」―分国法の最高傑作
第5章 武田晴信と「甲州法度之次第」―家中法から領国法へ
終章 戦国大名の憂鬱

<新聞書評>

<清水 克行の本>