いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

ことばと思考

著者:今井 むつみ 
レーベル: 岩波新書
出版社:岩波書店
新書:240ページ
発売日:2010-10-21
分類: 言語学  心理学 
キーワード: ことば  思考 
評価 3.7   読者数 3.2
ことばと思考
       

<マイリスト>

<目次>

序章 ことばから見る世界―言語と思考
第1章 言語は世界を切り分ける―その多様性
第2章 言語が異なれば、認識も異なるか
第3章 言語の普遍性を探る
第4章 子どもの思考はどう発達するか―ことばを学ぶなかで
第5章 ことばは認識にどう影響するか
終章 言語と思考―その関わり方の解明へ

<今井 むつみの本>