いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

記憶の政治――ヨーロッパの歴史認識紛争

著者:橋本 伸也 
出版社:岩波書店
単行本:224ページ
発売日:2016-04-27
価格:2700円
分類: ヨーロッパ史一般 
キーワード: 記憶  政治  ヨーロッパ 
記憶の政治――ヨーロッパの歴史認識紛争
       

<マイリスト>

<目次>

プロローグ 「ブロンズの夜」―二〇〇七年四月エストニア・タリン
第1章 歴史に埋め込まれた紛争―バルト諸国史をめぐる対立の構図
第2章 排除か、統合か、同化か―ロシア語話者住民問題
第3章 「記憶の戦争」―歴史と記憶をめぐる政治と紛争
第4章 ヴァシリー・コーノノフ―反ファシズム英雄から戦争犯罪者への転落と反転
エピローグ 接続される歴史・記憶政治―モスクワ・北京・東京

<新聞書評>