いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

なぜオックスフォードが世界一の大学なのか

著者:コリン・ジョイス 
出版社:三賢社
単行本(ソフトカバー):248ページ
発売日:2018-03-01
分類: 地理・地域研究  ヨーロッパ  高等教育  教育学 
キーワード: 世界一  大学 
なぜオックスフォードが世界一の大学なのか
         

<マイリスト>

<目次>

1 オックスフォードはどこが優れているか
  • すべては“カレッジ”から始まる
  • ユニークで世界一公正な入学試験
  • 大学院くらいきびしい専攻課程
  • 世界に冠たる二大科目
2 オックスフォード生はこうして知性を磨いていく
  • 一流の学者による個人レッスン
  • “勉強中毒”になる理想的な環境
  • 世界でいちばん難度の高い卒業試験
  • 学生を格付けする成績評価システム
  • 勉学の“助け”にもなる課外活動
3 オックスブリッジは特権階級?
  • “ザ”・ボート・レースの謎
  • オックスフォードかケンブリッジか
  • ほんとうに門戸は開かれているのか
  • オックスブリッジはエリートへの道?
4 さらに深く知るオックスフォード
  • オックスフォードのトリビア
  • カレッジの殿堂、オール・ソウルズ
  • オックスフォード語ミニ辞典
  • 変わりゆくオックスフォード
  • そして、オックスフォード生は今…

<新聞書評>

<コリン・ジョイスの本>