いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

ほんとうは「日韓併合」が韓国を救った!

著者:松木 國俊 
出版社:ワック
単行本:254ページ
発売日:2011-09-12
分類: アジア・アフリカ  外交・国際関係  政治入門  地理・地域研究  朝鮮半島  歴史学 
キーワード: ほんとう    韓併合  韓国 
評価 4.2   読者数 2.6
[ベスト1000冊]
ほんとうは「日韓併合」が韓国を救った!
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 日本人の常識では想像もつかない「反日感情」
  • 誤解と偏見を通して出来上がった対日イメージ
  • なぜここまで対日イメージがねじ曲がったのか
第2章 韓国が糾弾する「七奪」を論破!
  • 「国王を奪った」への反論
  • 「主権を奪った」への反論
  • 「土地を奪った」への反論
  • 「国語を奪った」への反論
  • 「姓名を奪った」への反論
  • 「命を奪った」への反論
  • 「資源を奪った」への反論
第3章 「従軍慰安婦」強制連行の虚構を暴く
  • ことあるごとに持ち出される「歴史カード」の歪曲と捏造
  • 「慰安婦」とはどんなものだったのか
  • 仕組まれた「慰安婦問題」が外交問題に発展した経緯
  • 百年の禍根を残した「河野談話」
第4章 日韓相互理解への道
  • 日韓の文化に違いがあることを知る
  • 事実を踏まえて大局から歴史を見つめる
  • 両民族の記憶をとりもどそう
  • 日の丸と太極旗が東亜の空に並び立つ日

<別版>