いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

きのこ文学名作選

著者:飯沢耕太郎  萩原朔太郎  夢野久作  加賀乙彦  村田喜代子  八木重吉  泉鏡花  北杜夫  中井英夫  正岡子規  高樹のぶ子  宮澤賢治  南木佳士  長谷川龍生  いしいしんじ 
出版社:港の人
単行本(ソフトカバー):372ページ
発売日:2010-11-27
価格:2808円
キーワード: きのこ  文学  名作選 
評価 3.8   読者数 2.6
きのこ文学名作選
       

<マイリスト>

<目次>

孤独を懐しむ人(萩原朔太郎)
きのこ会議(夢野久作)
くさびら譚(加賀乙彦)
尼ども山に入り、茸を食ひて舞ひし語―『今昔物語集』より
茸類(村田喜代子)
あめの日(八木重吉)
茸の舞姫(泉鏡花)
茸(北杜夫)
あるふぁべてぃく(中井英夫)
蕈狩(正岡子規)〔ほか〕

<萩原朔太郎の本>

<夢野久作の本>

<加賀乙彦の本>

<村田喜代子の本>

<八木重吉の本>

<泉鏡花の本>

<北杜夫の本>

<中井英夫の本>

<正岡子規の本>

<南木佳士の本>

<いしいしんじの本>