いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

しつこく わるい食べもの

著者:千早 茜 
出版社:ホーム社
単行本:192ページ
発売日:2021/02/26
価格:1540円
分類: 日本のエッセー・随筆 
キーワード: 食べもの 
評価 3.5   読者数 2.8
しつこく わるい食べもの
       

<マイリスト>

<目次>

ふたたび「わるたべ」
悪党飯
闇カツ
よぼよぼ梅旅
台所の妖怪
セリ科がいい
苦い薬
またまた炊飯器
胃腸の敵
菓子争奪戦
「ただいま食事中。」
金針菜、こわい
すすれない
走馬灯パーティー飯
おいしい呪い
冬と羊
旨み爆弾
やんなった
パフェが一番エロい。
フリーダム・オブ・味噌汁
春の昼飯
移動飯
他人の和えたもの
歯がでる
告白します
またいつか、ジム飯
異世界への黒い扉
肝試し料理
日常と非日常
鼻で食う
愛のこじらせ
プールサイドのハンバーガー
あとかた姫
赤い纏
しつこくつきまとうもの

<千早 茜の本>