いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

2050年 衝撃の未来予想

著者:苫米地 英人 
出版社:TAC出版
単行本(ソフトカバー):244ページ
発売日:2017-02-22
分類: ノンフィクション  国際政治情勢  社会と文化  社会学概論 
キーワード: 衝撃 
評価 3.9   読者数 2.7
2050年 衝撃の未来予想
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 2050年の大局観―来るべき時代の姿
第2章 2050年の社会―超格差社会とバーチャル国家が誕生する未来
第3章 世界の支配者とは一体誰なのか?―未来の支配構造を理解する前に概観する
第4章 2050年の勢力図―サイバー独立国の誕生
第5章 2050年の戦争の形―サイバー戦争の先にあるもの
第6章 2050年の生き方術―頭の中に革命を起こせ
第7章 2050年の日本―生き残るには生産性を上げるしかない
巻末提言 トランプ後の世界の行方―アメリカ新大統領誕生で激変する国際情勢

<苫米地 英人の本>