いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

夕暮れに夜明けの歌を 文学を探しにロシアに行く

著者:奈倉有里 
出版社:イースト・プレス
単行本(ソフトカバー):272ページ
発売日:2021/10/07
価格:1980円
分類: 文学・評論 
キーワード: 夕暮れ  夜明け    文学  ロシア 
評価 4.3   読者数 2.5
[ベスト1000冊]
夕暮れに夜明けの歌を 文学を探しにロシアに行く
       

<マイリスト>

<目次>

未知なる恍惚
バイオリン弾きの故郷
合言葉は「バイシュンフ!」
レーニン像とディスコ
お城の学校、言葉の魔法
殺人事件と神様
インガの大事な因果の話
サーカスの少年は星を〓みたい
見えるのに変えられない未来
法秩序を担えば法は犯せる〔ほか〕

<奈倉有里の本>