いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

「悟り」は開けない

著者:南 直哉 
レーベル: ベスト新書
出版社:ベストセラーズ
新書:240ページ
発売日:2017/07/08
価格:897円
分類: 仏教 
キーワード: 悟り 
評価 3.7   読者数 2.2
「悟り」は開けない
       

<マイリスト>

<目次>

序章 「宗教」―何を問題にしているのか
第1章 「自己」―仏教からの問い
  • 仏教は何を問題としているのか
  • 仏教へのアプローチ
第2章 「仏教」―基本のアイデア
  • 「苦」「無常」「無我」について
  • 「縁起」と「因果」について
  • 「輪廻」について
  • 「業」について
  • 「無記」「空」について
第3章 「悟り」―それは「開けない」
  • 「煩悩」の問題
  • 「悟り」とは何か
  • 「坐禅」の意味
  • 「涅槃」を考える
第4章 「現代」―生きるテクニック
  • 高齢化社会
  • 人間関係
  • 生き難さ
  • 居場所
終章 「若い友へ」―理由なき生のために

<南 直哉の本>