いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

ソーシャルシフト―これからの企業にとって一番大切なこと

著者:斉藤 徹 
出版社:日本経済新聞出版社
単行本:359ページ
発売日:2011-11-11
分類: SNS・ブログ  企業経営 
キーワード: 企業  一番  大切 
評価 3.7   読者数 3.2
ソーシャルシフト―これからの企業にとって一番大切なこと
       

<マイリスト>

<目次>

第1部 世界の人々がつながり、企業の常識は180度変わる
  • ボンド・オブ・トラスト―信頼の絆が加速する共感の時代
  • シェア・ムーブメント―世界に浸透しはじめたシェア文化
第2部 企業と生活者、新しいコミュニケーションのカタチ
  • エイジ・オブ・トランスペアレンシー―人の口に戸はたてられぬ
  • ロング・エンゲージメント―「伝える」から「関係を構築する」時代へ
  • コラボレイティブ・バリューチェーン―41の事例が実証する生活者参加型の価値創造
  • ヒーロー・ダイナミクス―日本でもソーシャルメディアが会社を変革しはじめた
第3部 ビジネスに、ソーシャルシフトの風を
  • ドゥ・ザ・ライト・シング―すべての顧客接点で、正しいことができる組織へ
  • ソーシャルシフト―企業をソーシャルシフトする6つのステップ
  • ビヨンド・ザ・ボーダー―企業の境界を超えて

<新聞書評>

<斉藤 徹の本>