いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

2030年 未来への選択

著者:西川潤 
レーベル: 日経プレミアシリーズ
出版社:日本経済新聞出版社
新書:280ページ
発売日:2018-01-13
分類: 社会学概論  ノンフィクション  社会と文化  経済学・経済事情 
2030年 未来への選択
         

<マイリスト>

<目次>

はじめに―二一世紀の未来論と人びとの選択
第1章 なぜ今、未来論なのか?
第2章 高齢化が世界を覆う―人口と食料バランスのゆくえ
第3章 エネルギー・資源・コモンズ―争奪戦か持続可能な発展か
第4章 近代世界システムの変容―資本主義はどこへ向かうのか
第5章 世界ガバナンスはどう転換するか?
第6章 グローバリゼーションの終焉か、国家の再君臨か
結びに―二〇三〇年の世界を展望する

<新聞書評>