いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

避けられたかもしれない戦争

著者:ジャン=マリー ゲーノ 
出版社:東洋経済新報社
単行本:626ページ
発売日:2017-12-22
分類: 国際政治情勢  ビジネス実用  政治入門 
キーワード: 戦争 
避けられたかもしれない戦争
       

<マイリスト>

<目次>

平和維持活動のジレンマ
アフガニスタン―9・11とテロとの戦い
イラク―集団行動という概念に与えた癒えないダメージ
グルジア―避けられたかもしれない戦争
コートジボワール―選挙は平和の近道ではない
コンゴ民主共和国―武力行使の限界
コンゴ民主共和国―それに値するか?
スーダン―分裂した国家に分裂した戦略をあてる危険
ダルフール―困難をものともせず平和維持部隊を派遣
レバノン―戦争を終わらせるには
コソボ―ロング・グッドバイ
ハイチ―他人を支援することの難しさ
シリア―なすすべのない世界
国際連合はどうあるべきか
他者の命への関与はどこまで許されるか

<新聞書評>