いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

トラジャ JR「革マル」30年の呪縛、労組の終焉

著者:西岡 研介 
出版社:東洋経済新報社
単行本:623ページ
発売日:2019/09/20
価格:2640円
分類: 経営管理  社会学概論  労働問題 
キーワード: トラ  JR    マル  呪縛  終焉 
評価 3.9   読者数 2.5
トラジャ JR「革マル」30年の呪縛、労組の終焉
       

<マイリスト>

<目次>

3万5000人の大量脱退―JR東労組は崩壊するのか
第1部 JR東日本「革マル」30年の呪縛
  • 裏切られた「革命」
  • 失われた「20年」の犠牲者
  • 労政転換に向けた宣言
  • カリスマの腐敗と転落と死
第2部 「JR革マル」対「党革マル」の「内ゲバ」
  • 革マル派「分裂」最大の危機
  • 利用されたナンバー2の「拉致」事件
第3部 JR北海道「歪な労政」の犠牲者
  • ある組合員の死
  • 異常な転勤命令
  • 「人事権」と「車両選定」への「介入」
  • 労政改革の否定が招いた「2人の社長の死」
  • 「ATS破壊」「アル検拒否」「覚醒剤運転」―労政改革いまだならず
  • 戦闘的国鉄労働運動の「完全なる死」―革マル「呪縛」からの解放と「労組不要論」

<新聞書評>

<西岡 研介の本>