いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

14歳で"おっちゃん"と出会ってから、15年考えつづけてやっと見つけた「働く意味」

著者:川口 加奈 
出版社:ダイヤモンド社
単行本(ソフトカバー):304ページ
発売日:2020/09/02
価格:1760円
分類: NGO・NPO  ビジネス人物伝  自己啓発  人生論・教訓  倫理学入門 
キーワード: おっちゃん  意味 
評価 4.2   読者数 2.4
[ベスト1000冊]
14歳で
       

<マイリスト>

<目次>

第1部 自分の「働く意味」を見つける
  • ホームレス問題との出合い―14歳の気づき
  • 課題の根っこをつかむ―高校生で描いた「夢」
  • ニーズの代弁者になれるか―大学生で立ち上げた「ホームドア」
  • 2つの課題を同時に解決するアイデア―シェアサイクル「ハブチャリ」誕生
第2部 みんなの「働く意味」を見つける
  • 初めての雇用、初めての仲間―支えるつもりが支えられて
  • おっちゃんとの日々―当事者に生まれた変化
  • すべての人に「居場所」を―6つのチャレンジで選択肢を増やす
  • 夢の施設「アンドセンター」―安心して失敗できる社会をつくる