いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

東京が壊滅する日――フクシマと日本の運命

著者:広瀬 隆 
出版社:ダイヤモンド社
単行本(ソフトカバー):352ページ
発売日:2015-07-17
分類: ノンフィクション  核・原発問題 
キーワード: 東京  フクシマ  日本  運命 
評価 3.8   読者数 2.9
東京が壊滅する日――フクシマと日本の運命
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 日本人の体内でおそるべきことが進行している!
第2章 なぜ、本当の事実が、次々と闇に葬り去られるのか?
第3章 自然界の地形がどのように被害をもたらすか
第4章 世界的なウラン産業の誕生
第5章 原爆で巨大な富を独占した地下人脈
第6章 産業界のおぞましい人体実験
第7章 国連がソ連を取りこみはじめた
第8章 巨悪の本丸「IAEA」の正体
第9章 日本の原発からどうやって全世界へ原爆材料が流れ出ているのか?

<広瀬 隆の本>