いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

パナソニック覚醒 愛着心と危機感が生む変革のマネジメント

著者:樋口 泰行 
出版社:日経BP
単行本(ソフトカバー):256ページ
発売日:2022/04/14
価格:1980円
分類: 企業経営 
キーワード: 変革  マネジメント 
評価 3.8   読者数 2.4
パナソニック覚醒 愛着心と危機感が生む変革のマネジメント
       

<マイリスト>

<目次>

序章 なぜパナソニックに戻ることを決めたのか―日本の大企業の課題はいったい何なのか
第1章 大きな絵を描く―どこで戦うのかを間違えると努力が報われない
第2章 カルチャー&マインドを変える―個人と組織のパフォーマンスを最大化する
第3章 ビジネスモデルを作り直す―ハード単品売りから、いかに脱却していくか
第4章 事業立地を整える―選択と集中、足りない領域はM&Aでカバーする
終章 「もったいない日本」から脱却する―エネルギーをいかに前向きに使っていくか

<樋口 泰行の本>