いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

福岡市長高島宗一郎の日本を最速で変える方法

著者:高島宗一郎 
出版社:日経BP
単行本(ソフトカバー):264ページ
発売日:2021/05/27
価格:1980円
分類: ビジネスとIT  企業経営  企業動向  経営理論  地方自治 
キーワード: 福岡  一郎  日本  最速  方法 
評価 4.0   読者数 2.5
福岡市長高島宗一郎の日本を最速で変える方法
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 なぜ日本は変化に弱いのか?―コロナが浮き彫りにした日本のボトルネック
  • コロナのピンチを“日本再興”のチャンスに
  • なぜ日本は変化にかくも時間がかかるのか ほか
第2章 データ連携、DXが日本の全国民を救う―日本復活の糸口
  • 歴史的な革新期が訪れた
  • 行政DXがもたらす圧倒的な利便性 ほか
第3章 感染症×少子高齢時代の福岡式街づくり―国際競争力を持つ尖りの一手
  • 福岡市が示す未来の街の姿
  • ルールが変わるときにチャンスが生まれる
第4章 テクノロジーを社会実装するための力学を知ろう―スタートアップ支援から見えたノウハウ
  • 日本のスタートアップへの危機感
  • 既得権は、変化を阻む最大の原因の一つ ほか
第5章 未来を創れる国に―目を背けていた問題に立ち向かう
  • 「有事の想定」自体をタブー視することのリスク
  • 教科書に沿った授業動画を文科省が速やかに作れないわけ ほか

<高島宗一郎の本>