いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

音声学者、娘とことばの不思議に飛び込む 〜プリチュワからカピチュウ、おっけーぐるぐるまで〜

著者:川原 繁人 
出版社:朝日出版社
単行本(ソフトカバー):280ページ
発売日:2022/05/25
価格:1925円
分類: 言語学  語学・教育 
キーワード: 音声  学者    ことば  不思議   
評価 3.7   読者数 2.5
音声学者、娘とことばの不思議に飛び込む 〜プリチュワからカピチュウ、おっけーぐるぐるまで〜
       

<マイリスト>

<目次>

キュアベリーに変身して、世紀の大発見
可愛いやつらは、だいたい両唇音
赤子の魂いつまでも
せっかくだからしっかり音声学入門―子育ての視点を添えて
もう少し深く音声学入門―ラッパーと声優の力を借りて
言語学者夫婦、子どもの言い間違いを直さない
お前もこのかわいさに萌えちまいな
私、発音できないんじゃなくて、しないんです
ねんねしてくれなくてちょべりば
どうやって音を区切るか、それが問題だ〔ほか〕

<新聞書評>

<川原 繁人の本>

<こちらの本も見られています>