いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

京極夏彦講演集 「おばけ」と「ことば」のあやしいはなし

著者:京極 夏彦 
出版社:文藝春秋
単行本:320ページ
発売日:2021/08/27
価格:1760円
キーワード: 京極  おばけ  ことば 
評価 3.8   読者数 2.4
京極夏彦講演集 「おばけ」と「ことば」のあやしいはなし
       

<マイリスト>

<目次>

第1談 世界の半分は書物の中にある
第2談 水木“妖怪”は何でできているか
第3談 水木漫画と日本の“妖怪”文化
第4談 「怪しい」「妖しい」「あやしい」話
第5談 柳田國男と『遠野物語』の話
第6談 河鍋暁斎はやはり画鬼である
第7談 幽霊は怖いのだろうか?
第8談 「ことば」と「おばけ」との関係
第9談 日本語と“妖怪”のおはなし

<新聞書評>

<京極 夏彦の本>