いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

KGBの男-冷戦史上最大の二重スパイ (単行本)

著者:ベン・マッキンタイアー 
出版社:中央公論新社
単行本:492ページ
発売日:2020/06/08
価格:3190円
分類: ノンフィクション  英米文学  外国文学研究  人文・思想 
キーワード:   冷戦  史上  最大  スパイ 
評価 4.3   読者数 2.4
[ベスト1000冊]
KGBの男-冷戦史上最大の二重スパイ (単行本)
       

<マイリスト>

<目次>

序 一九八五年五月一八日
第1部
  • KGB
  • ゴームソンおじさん
  • サンビーム
  • 緑のインクとマイクロフィルム
  • レジ袋とマーズのチョコバー
  • 工作員「ブート」
第2部
  • 隠れ家
  • RYAN作戦
  • コバ
  • ミスター・コリンズとミセス・サッチャー
  • ロシアン・ルーレット
第3部
  • ネコとネズミ
  • ドライクリーニングをする人
  • 七月一九日、金曜日
  • フィンランディア
エピローグ(「ピムリコ」のパスポート)

<新聞書評>

<ベン・マッキンタイアーの本>