いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

孤独の意味も、女であることの味わいも

著者:三浦 瑠麗 
出版社:新潮社
単行本:144ページ
発売日:2019-05-17
分類: エッセー・随筆 
キーワード: 孤独  意味   
評価 3.9   読者数 3.2
受賞:新潮ドキュメント賞 
孤独の意味も、女であることの味わいも
       

<マイリスト>

<目次>

転機
子育ての日々
はじめの孤独
子どもを産む
茅ヶ崎の家

残された者たち
夫と暮らす決心
強情っぱりの幼稚園児と女になるということ
湘南高校へ
どうしようもない状況
大学へ
門司の家
彼氏という存在
初めての経験
籠る日々
弔い
他人との触れ合い
ほんとうの自立
「女」が戻ってくるとき
女が男に求めるものについて
孤独を知ること

<三浦 瑠麗の本>