いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

世界で一番いのちの短い国: シエラレオネの国境なき医師団

著者:山本 敏晴 
レーベル: 小学館文庫
出版社:小学館
文庫:317ページ
発売日:2012-07-06
分類: アジア・アフリカ  社会学概論  地理・地域研究 
キーワード: 世界  一番  いのち    国境  医師団 
評価 3.9   読者数 3.1
世界で一番いのちの短い国: シエラレオネの国境なき医師団
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 かみさまのいる国
第2章 さまよう心
第3章 ことばの力
第4章 なかまとの距離
第5章 おしえる情熱
第6章 いのちとの戦い
第7章 うえにたつ者
第8章 わたしのいない日
第9章 ひとつの結果
第10章 たびだちの時

<別版>

<山本 敏晴の本>