いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

日本人は「やめる練習」がたりてない

著者:野本 響子 
レーベル: 集英社新書
出版社:集英社
新書:192ページ
発売日:2019/06/17
価格:858円
分類: 外国のエッセー・随筆  社会学概論  日本論 
キーワード: 日本人  練習 
評価 3.9   読者数 2.6
日本人は「やめる練習」がたりてない
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 私がマレーシアに惹かれたわけ
  • 勉強する意味がわからなかった中・高時代
  • 弁護士になろうと法学部へ進み、オーケストラに明け暮れた大学生活 ほか
第2章 辞める練習をする人々
  • 知り合いが一人もいない場所に住む
  • マレーシアにインターナショナル・スクールが多い理由 ほか
第3章 寛容な社会は居心地がいい
  • 自販機で小銭がない人を見たらお金をあげる人が96%
  • 「見知らぬ人」に親切なマレーシア人 ほか
第4章 ゆるい国で身につく「ざっくり動く」力
  • マレーシアで学んだ学生が重宝される理由
  • 二重駐車されたら押して動かせばいい ほか
第5章 みんながグローバルになる必要はない
  • 「何者か」になる必要はあるのか
  • 一度は自分で選択し、自分で生きてみる ほか