いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

ローマ法王に米を食べさせた男 過疎の村を救ったスーパー公務員は何をしたか?

著者:高野 誠鮮 
レーベル: 講談社プラスアルファ新書
出版社:講談社
新書:256ページ
発売日:2015-06-23
分類: 環境・エコロジー 
キーワード:     過疎    スーパー  公務員   
評価 4.3   読者数 3.6
[ベスト1000冊]
ローマ法王に米を食べさせた男 過疎の村を救ったスーパー公務員は何をしたか?
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 否定する。―そして限界集落の惨状の本質を見抜く
  • 「限界集落:の悲しい現状
  • 「山猿呼ばわりされた」人々 ほか
第2章 人を動かす。―たった60万円で限界集落から脱却させる
  • よろ者をどう受け入れるか
  • “抜魂”で仏壇の不安を解消 ほか
第3章 伝え、広める。―空前絶後。神子原米のブランド化PR戦略
  • 売りたい商品の長所を徹底調査
  • ブランドを生む「ロンギング」作戦 ほか
第4章 人を巻き込む。―「UFOで町おこし」を本当に実現!
  • 560年続く寺の家に生まれて
  • 「町おこし退会」だけでは意味ナシ ほか
第5章 くつがえす。―“腐らない米”を武器にTPPに勝つ!(JAと組んで、TPPに挑戦!“奇跡の人”木村秋則さんを口説く ほか)
第6章 最後も、やらかす。―定年前に、世界を相手に真剣勝負!
  • 定年前に与えられた無理難題
  • ど素人だから、わかることがある ほか

<ブログ等>

<別版>