いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

新聞の書評欄に掲載された本

2020年10月25日〜2020年10月31日

朝日新聞
Link書名著者等評者
書評 オオカミ王ロボ 廉価版 (シートン動物記) 文・絵:アーネスト・T.シートン、訳・解説:今泉 吉晴 綾崎隼
書評 森高千里「この街」が大好きよ 森高千里 朝日新聞文化くらし報道部
書評 浮世絵の解剖図鑑 江戸の暮らしがよく分かる 牧野 健太郎 岩本恵美
書評 ザリガニの鳴くところ ディーリア・オーエンズ、翻訳:友廣 純 江南亜美子
書評 言葉と物 人文科学の考古学 ミシェル・フーコー、翻訳:渡辺 一民、翻訳:佐々木 明 高橋建
書評 デイヴィッド・コパフィールド 1 (岩波文庫) 作:ディケンズ、翻訳:石塚 裕子 桜庭一樹
書評 定額制夫のこづかい万歳 1 月額2万千円の金欠ライフ (モーニング) 吉本浩二 伊藤和弘
書評 今日のハチミツ、あしたの私 (ハルキ文庫) 寺地 はるな 根津香菜子
書評 真鍋博の世界 Hiroshi Manabe Works 1932−2000 画:真鍋 博、監修:愛媛県美術館 最果タヒ
書評 ブルース・チャトウィン ニコラス・シェイクスピア、翻訳:池 央耿 生井英考
書評 モーツァルト (ちくまプリマー新書 よみがえる天才) 岡田暁生 横尾忠則
書評 内なる町から来た話 ショーン・タン、翻訳:岸本佐知子 藤原辰史
書評 クロマトピア 色の世界 写真で巡る色彩と顔料の歴史 デヴィッド・コールズ、写真:エイドリアン・ランダー、翻訳:井原 恵子 温又柔
書評 リベラリズム失われた歴史と現在 ヘレナ・ローゼンブラット、ほか訳:三牧 聖子、ほか訳:川上 洋平 石川健治
書評 悪党たちの大英帝国 (新潮選書) 君塚直隆 呉座勇一
書評 人はなぜ憎しみあうのか 「群れ」の生物学 上 マーク・W・モフェット 保阪正康
書評 隣人X パリュスあや子 押切もえ
読売新聞
Link書名著者等評者
書評 「うたのことば」に耳をすます 久保田淳 [短評]
書評 半グレと芸能人 大島佑介 [短評]
書評 共和国と豚 ピエール・ビルンボーム  
書評 ドイツ統一 アンドレアス・レダー  
書評 闘う村落 近代中国華南の民衆と国家 蒲豊彦  
書評 戦国時代は何を残したか 笹本正治  
書評 言語の起源 ダニエル・L・エヴェレット  
書評 風よ あらしよ 村山由佳  
書評 歩く大阪・読む大阪 平田達治  
書評 われもまた天に 古井由吉  
毎日新聞
Link書名著者等評者
書評 炉辺の風おと 梨木香歩 [今週の本棚]
書評 ウイルスとは何か コロナを機に新しい社会を切り拓く 中村桂子村上陽一郎西垣通 [今週の本棚]
書評 大仏師運慶 工房と発願主そして「写実」とは 塩澤寛樹 中島岳志
書評 ミック・エイヴォリーのアンダーパンツ 乗代雄介 若島正
書評 山と獣と肉と皮 繁延あづさ [今週の本棚]
書評 飼いならす アリス・ロバーツ著、斉藤隆央・訳 [今週の本棚]
書評 天才 富永仲基 独創の町人学者 釈徹宗 [今週の本棚]
書評 カラオケ行こ! トミヤマユキコ [話題の本]
書評 愚行の賦 四方田犬彦 張競
産経新聞
Link書名著者等評者
書評 武器になるグローバル力 岡田兵吾  
書評 明るい覚悟 こんな時代に 落合恵子  
書評 げいさい 会田誠  
書評 日本人は論理的でなくていい 山本尚  
書評 若さは心臓から築く 新型コロナ時代の100年人生の迎え方  
書評 統合幕僚長 我がリーダーの心得 河野克俊  
書評 ジジイの片づけ 沢野ひとし  
書評 オールドタイムズ 本城雅人  
書評 コロナとがん リスクが見えない日本人 中川恵一 [編集者のおすすめ]
書評 天離(あまさか)り果つる国  宮本昌孝 [編集者のおすすめ]
東京新聞
Link書名・著者評者
書評 fishy 金原ひとみ著  
書評 日本秋景ピエール・ロチの日本印象記 ピエール・ロチ著  
書評 還って来た山頭火 立元幸治著  
書評 新橋パラダイス 駅前名物ビル残日録 村岡俊也著  
サンデー毎日
Link書名著者等評者
書評 組曲 わすれこうじ 村松 友視
書評 秋吉久美子 調書 岡崎 武志
書評 白い病 カレル・チャペック 三浦 天紗子
書評 新選組粛清録 伊東成郎 本郷 和人
書評 りえさん手帖2 やせても昔の服は似合わない編 西原理恵子 工藤 美代子

10月11日  10月18日  10月25日  11月1日  11月8日