いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

新聞の書評欄に掲載された本

2018年12月9日〜2018年12月15日

朝日新聞
Link書名著者等評者
書評 蟹工船・党生活者 新装改版 (角川文庫) 小林 多喜二 滝沢カレン
書評 十五の夏 1975 上 佐藤優 五月女菜穂
書評 83 1/4歳の素晴らしき日々 ヘンドリック・フルーン、翻訳:長山 さき イシハラサクラ
書評 14歳、明日の時間割 鈴木 るりか 朝日新聞読書面
書評 ものがたりのあるものづくり ファクトリエが起こす「服」革命 山田 敏夫 梶山寿子
書評 文房具図鑑 その文具のいい所から悪い所まで最強解説 絵・文:山本 健太郎 岩本恵美
書評 ジーヴズの事件簿 才智縦横の巻 (文春文庫) P.G.ウッドハウス、編訳:岩永 正勝、編訳:小山 太一 速水健朗
書評 ドストエフスキーの詩学 (ちくま学芸文庫) ミハイル・バフチン、翻訳:望月 哲男、翻訳:鈴木 淳一 大澤真幸
書評 僕の好きな男のタイプ 58通りのパートナー選び 松浦 弥太郎 ウイ
書評 深川江戸散歩 (とんぼの本) ほか著:藤沢 周平 藤原ヒロユキ
書評 大阪環状結界都市 1 (BONITA COMICS) 白井弓子 ササキバラ・ゴウ
書評 チャーチルは語る チャーチル、編:マーティン・ギルバート、翻訳:浅岡 政子 保阪正康
書評 建設現場 坂口恭平 都甲幸治
書評 不妊、当事者の経験 日本におけるその変化20年 竹田 恵子 寺尾紗穂
書評 サカナとヤクザ 暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う 鈴木智彦 石川尚文
書評 流砂 黒井千次 佐伯一麦
書評 もどってきた鏡 (フィクションの楽しみ) アラン・ロブ=グリエ、翻訳:芳川 泰久 サンキュータツオ
書評 魂に息づく科学 ドーキンスの反ポピュリズム宣言 リチャード・ドーキンス、翻訳:大田 直子 長谷川眞理子
書評 逆転の大戦争史 解説:船橋洋一 西崎文子
書評 ムーミン谷の冬 新装版 (講談社文庫) ヤンソン、翻訳:山室 静 片野坂圭子
書評 月と六ペンス (光文社古典新訳文庫) モーム、翻訳:土屋 政雄 斉田直世
読売新聞
Link書名著者等評者
書評 ハンセン病家族の絆 福西征子 [短評]
書評 男を磨くための31章 増田俊也 [短評]
書評 クラシック音楽全史 松田亜有子 加藤徹
書評 貴族院議長・徳川家達と明治立憲制 原口大輔 苅部直
書評 ペットと葬式 鵜飼秀徳 宮部みゆき
書評 ルポ 不法移民とトランプの闘い 田原徳容 三浦瑠麗
書評 井深大 武田徹 伊藤亜紗
書評 プラハ、二〇世紀の首都 デレク・セイヤー 鈴木幸一
書評 ヨーゼフ・メンゲレの逃亡 オリヴィエ・ゲーズ著 アフィニティ・コナー 土方正志
書評 帰れない山 パオロ・コニェッティ 服部文祥
書評 愛の顛末 梯久美子 本多正一
書評 昭和期デカダン短篇集 道籏泰三編 本多正一
書評 七つの街道 井伏鱒二 本多正一
書評 司馬江漢 池内了 [新書]
毎日新聞
Link書名著者等評者
書評 野の春 流転の海 第九部 宮本輝 川本三郎
書評 帰れない山 パオロ・コニェッティ著、関口英子・訳 湯川豊
産経新聞
Link書名著者等評者
書評 カミとホトケの幕末維新 岩田真美、桐原健真編  
書評 カラー版 1時間でわかる西洋美術史 宮下規久朗  
書評 83 1/4歳の素晴らしき日々 北上次郎
書評 太平洋戦争 日本語諜報戦 言語官の活躍と試練 武田珂代子  
書評 斗星、北天にあり 鳴神響一 秋山香乃
書評 文学はおいしい。 小山鉄郎 伊藤氏貴
書評 ニホンオオカミの最後 狼酒・狼狩り・狼祭りの発見 木村衣有子
書評 自分を強くする動じない力 荒谷卓 [聞きたい。]
書評 白いジオラマ 堂場瞬一  
書評 自壊 ルーズベルトに翻弄された日本 [編集者のおすすめ]
書評 童(わらべ)の神 今村翔吾 [編集者のおすすめ]
東京新聞
Link書名・著者評者
書評 プロ野球を選ばなかった怪物たち 元永知宏著  
書評 天皇陵古墳を歩く 今尾文昭著  
書評 <東京オリンピック>の誕生 浜田幸絵(さちえ)著  
書評 大拙(だいせつ) 安藤礼二著  
サンデー毎日
Link書名著者等評者
書評 極上の孤独 村松 友視
書評 昨日がなければ明日もない 岡崎 武志
書評 有村家のその日まで 尾崎英子 三浦 天紗子
書評 闇の日本美術 山本聡美 本郷 和人
書評 冥界からの電話 佐藤愛子 工藤 美代子

11月25日  12月2日  12月9日  12月16日  12月23日