いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  人気の本

新聞の書評欄に掲載された本

2016年12月11日〜2016年12月17日

朝日新聞
Link書名著者等評者
書評 生命、エネルギー、進化 ニック・レーン、斉藤 隆央 佐倉統
書評 少年が来る―新しい韓国の文学15 ハン ガン井手 俊作 蜂飼耳
書評 経済学のすすめ―人文知と批判精神の復権 佐和 隆光 諸富徹
書評 宗秋月全集―在日女性詩人のさきがけ 宗秋月 中村和恵
書評 死者は語らずとも フィリップ・カー、柳沢 伸洋 末國善己
書評 犯罪小説集 吉田 修一 市田隆
書評 21世紀の豊かさ 中野佳裕、ジャン=ルイ・ラヴィル、ホセ・ルイス・コラッジオ 杉田敦
書評 使用人たちが見たホワイトハウス ケイト・アンダーセン・ブラウワー、江口 泰子 立野純二
書評 子どもと貧困 朝日新聞取材班 森健
書評 LIFE SHIFT(ライフ・シフト) リンダ グラットン、アンドリュー スコット、池村 千秋 瀧本哲史
書評 愚行の世界史 バーバラ・W・タックマン大社 淑子  
書評 倚りかからず 茨木 のり子  
書評 夜の庭師 ジョナサン・オージエ山田 順子  
書評 えんとつ町のプペル にしの あきひろ  
読売新聞
Link書名著者等評者
書評 しんせかい 山下澄人 [短評]
書評 らぶれたあ 鮫肌文殊 [短評]
書評 ネコがこんなにかわいくなった理由 黒瀬奈緒子 高野ムツオ
書評 戦国と宗教 神田千里 月本昭男
書評 数学的な宇宙 マックス・テグマーク 柴田文隆
書評 「ひとり」の哲学 山折哲雄 納富信留
書評 七四 神家正成 宮部みゆき
書評 元サルの物語 ジョナサン・マークス 岡ノ谷一夫
書評 現代日本外交史 宮城大蔵 牧原出
書評 〈憧憬〉の明治精神史 長尾宗典 安藤宏
書評 ヒラリー・クリントン 春原剛 [新書]
書評 テロリストは日本の「何」を見ているのか 伊勢崎賢治 [新書]
書評 死の淵を見た男 門田隆将 [文庫]
書評 逢沢りく ほしよりこ [文庫]
書評 ツタよ、ツタ 大島真寿美 [書店員のオススメ]
日本経済新聞
Link書名著者等評者
書評 「移動」の未来 エドワード・ヒュームズ 熊野 英生
書評 炸裂志 閻 連科 福嶋 亮大
書評 あらゆる文士は娼婦である:19世紀フランスの出版人と作家たち 石橋 正孝、倉方 健作 小倉 孝誠
書評 近代都市の下層社会: 東京の職業紹介所をめぐる人々 (サピエンティア) 町田 祐一 難波 功士
書評 観察力を磨く 名画読解 エイミー・E・ハーマン 山本 貴光
書評 Good old boys 本多 孝好 北上次郎
書評 文明開化がやって来た―チョビ助とめぐる明治新聞挿絵 林 丈二 井上章一
書評 量子コンピュータが人工知能を加速する 西森 秀稔、大関 真之 竹内薫
毎日新聞
Link書名著者等評者
書評 また おこられてん 作・小西貴士 絵・石川えりこ [BOOK]
書評 炸裂志 閻連科 張競
書評 分節幻想−動物のボディプランの起源をめぐる科学思想史 倉谷滋 養老孟司
産経新聞
Link書名著者等評者
書評 コブのない駱駝 きたやまおさむ「心」の軌跡 きたやまおさむ 中川五郎
書評 それも一局 弟子たちが語る「木谷道場」のおしえ 内藤由起子  
書評 日本酒マニアックBOOK  
書評 世界一ありふれた答え 谷川直子 友田健太郎
書評 ノスタルジー1972 大矢博子
書評 本当はブラックな江戸時代 の永井義男 [聞きたい。]
書評 小松左京さんと日本沈没 秘書物語 乙部順子 大森望
書評 日台の架け橋として 居之無倦、行之以忠 江丙坤  
書評 ヘダップ! 三羽省吾  
書評 北方領土の謎 名越 [編集者のおすすめ]
書評 九十歳。何がめでたい 佐藤愛子 わかぎゑふ
書評 雪煙チェイス 東野圭吾 [編集者のおすすめ]
東京新聞
Link書名・著者評者
書評 歌の子詩の子、折口信夫 持田叙子 著  
書評 年月日 閻連科 著  
書評 犯罪・捜査・メディア 19世紀フランスの治安と文化 ドミニク・カリファ 著  
書評 狂うひと 「死の棘とげ」の妻・島尾ミホ 梯久美子 著  
週刊朝日
Link書名著者等評者
書評 感情化する社会 大塚英志 若林良
書評 トランペット ジャッキー・ケイ中村 和恵 西條博子
書評 らぶれたあ―オレと中島らもの6945日 鮫肌 文殊 朝山実
サンデー毎日
Link書名著者等評者
書評 男としての人生 松浦 弥太郎
書評 沈黙法廷 岡崎 武志
書評 世界一ありふれた答え 谷川直子 三浦 天紗子
書評 駄犬道中おかげ参り 土橋章宏 本郷 和人
書評 世界のおばあちゃん料理 ガブリエーレ・ガリンベルティ 平松 洋子
週刊文春
Link書名著者等評者
書評 闇の歯車 藤沢周平 [究極の徹夜本!]

11月27日  12月4日  12月11日  12月18日  12月25日