いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

スティーブン・ピンカー作品の書評

朝日新聞
Link書名著者等評者
書評 暴力の人類史 スティーブン・ピンカー、幾島幸子、塩原通緒 島田雅彦
書評 思考する言語―「ことばの意味」から人間性に迫る(上・中・下) スティーブン・ピンカー、幾島幸子、桜内篤子 尾関章
書評 人間の本性を考える―心は「空白の石版」か 上・中・下 スティーブン・ピンカー、山下篤子 山形浩生
読売新聞
Link書名著者等評者
書評 暴力の人類史 上 スティーブン・ピンカー/著、幾島幸子/訳、塩原通緒/訳 松木武彦
日本経済新聞
Link書名著者等評者
書評 暴力の人類史 上 スティーブン・ピンカー 長谷川眞理子
※古い書評はリンク切れしている場合があります。