いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

本村凌二の書評

日本経済新聞
Link書名著者等掲載日
書評 セネカ 哲学する政治家:ネロ帝宮廷の日々 ジェイムズ・ロム 2016年6月5日
毎日新聞
Link書名著者等掲載日
書評 人口で語る世界史 ポール・モーランド著、渡会圭子・訳 2019年9月29日
書評 楽園の歴史3 喜びへの希望 ジャン・ドリュモー著、西澤文昭・永見文雄・訳 2019年8月18日
書評 イタリア・ルネサンスの文化  ヤーコプ・ブルクハルト著、新井靖一・訳 2019年7月7日
書評 ヨーロッパとゲルマン部族国家 M・クメール、B・デュメジル著、大月康弘、小澤雄太郎・訳 2019年6月9日
書評 創造と狂気の歴史 プラトンからドゥルーズまで 松本卓也 2019年3月24日
書評 静寂と沈黙の歴史 ルネサンスから現代まで アラン・コルバン著、小倉孝誠・中川真知子・訳 2019年2月17日
書評 ウンベルト・エーコの世界文明講義 ウンベルト・エーコ著、和田忠彦・監訳、石田聖子ほか訳 2019年1月6日
書評 ホモ・デウス テクノロジーとサピエンスの未来  ユヴァル・ノア・ハラリ 2018年10月14日
書評 ロシアと黒海・地中海世界−−人と文化の交流史 松木栄三 2018年8月26日
書評 十五の夏  佐藤優 2018年6月17日
書評 ケルトの想像力 歴史・神話・芸術 鶴岡真弓 2018年5月6日
書評 ビザンツ帝国 生存戦略の一千年 ジョナサン・ハリス 2018年3月18日
書評 ギリシア人の物語3 新しき力 2018年1月28日
書評 時代を「写した」男ナダール 1820−1910 石井洋二郎 2017年12月3日
書評 写本の文化誌 ヨーロッパ中世の… クラウディア・ブリンカー・フォン・デア・ハイデ 2017年10月22日
書評 世界史を創ったビジネスモデル 野口悠紀雄 2017年7月9日
書評 黒海の歴史 ユーラシア地政学の要諦における文明世界 チャールズ・キング 2017年6月4日
書評 ギリシア人の物語2 塩野七生 2017年2月19日
書評 狂うひと−「死の棘」の妻・島尾ミホ 梯久美子 2016年12月25日
書評 サピエンス全史  ユヴァル・ノア・ハラリ 2016年10月16日
書評 アントニウスとクレオパトラ  エイドリアン・ゴールズワーシー 2016年8月21日
書評 環境文明論−新たな世界史像 安田喜憲 2016年7月17日
書評 エセー 7 全七分冊完結 ミシェル・ド・モンテーニュ 2016年5月22日
書評 幕末維新を動かした8人の外国人 小島英記 2016年3月27日
書評 ギリシア人の物語1−民主政のはじまり 塩野七生 2016年2月7日
書評 沈まぬアメリカ−拡散するソフト・パワーとその真価 渡辺靖・著 2015年12月6日
書評 歴史の仕事場(アトリエ) フランソワ・フュレ 2015年8月23日
書評 大分岐−中国、ヨーロッパ、そして近代世界経済の形成 K・ポメランツ 2015年7月5日
書評 ルネッサンス史 西本晃二・著 2015年5月3日
書評 イスラム国−テロリストが国家をつくる時 ロレッタ・ナポリオーニ 2015年2月15日
書評 21世紀の資本 トマ・ピケティ 2014年12月28日
書評 ローマ政治家伝3 キケロ マティアス・ゲルツァー 2014年11月2日
書評 なぜ神は悔いるのか−旧約的神観の深層 イェルク・イェレミアス 2014年9月21日
書評 神と黄金  ウォルター・ラッセル・ミード 2014年7月27日
書評 禁欲のヨーロッパ 佐藤彰一 2014年6月8日
書評 人類5万年 文明の興亡 −なぜ西洋が世界を支配しているのか イアン・モリス 2014年4月20日
書評 叢書「アナール 1929−2010」… E・ル=ロワ=ラデュリ、A・ビュルギエール監修 2014年3月2日
書評 皇帝フリードリッヒ二世の生涯  塩野七生 2014年1月12日
産経新聞
Link書名著者等掲載日
書評 敗者烈伝 伊東潤 2016年7月10日
※古い書評はリンク切れしている場合があります。

本村凌二のいい本のまとめ