いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

田中優子の書評

朝日新聞
Link書名著者等掲載日
書評 ルポ MOOC革命 無料オンライン授業の衝撃 金成隆一 2014年3月9日
書評 〈世界史〉の哲学 東洋篇 大澤真幸 2014年3月2日
書評 国家のシロアリ―復興予算流用の真相 福場ひとみ 2014年2月23日
書評 誕生日を知らない女の子―虐待−−その後の子どもたち 黒川祥子 2014年2月9日
書評 バリの息吹―王族と庶民生活の融合 小野隆彦 2014年2月2日
書評 白洲正子 ひたすら確かなものが見たい 挾本佳代 2014年1月26日
書評 復興文化論―日本的創造の系譜 福嶋亮大 2014年1月12日
書評 ミツバチの会議―なぜ常に最良の意思決定ができるのか トーマス・シーリー片岡夏実 2013年12月15日
書評 変り兜―戦国のCOOL DESIGN 橋本麻里 2013年11月17日
書評 11/22/63 スティーヴン・キング白石朗 2013年11月10日
書評 「老年症候群」の診察室―超高齢社会を生きる 大蔵暢 2013年10月27日
書評 「曽良旅日記」を読む―もうひとつの『おくのほそ道』 金森敦子 2013年10月20日
書評 沖縄の自立と日本―「復帰」40年の問いかけ 大田昌秀、新川明、稲嶺惠一 2013年10月13日
書評 猿まわし 被差別の民俗学 筒井功 2013年10月6日
書評 『平家物語』の再誕 創られた国民叙事詩 大津雄一 2013年9月22日
書評 ドレのロンドン巡礼 天才画家が描いた世紀末 谷口江里也、ギュスターブ・ドレ 2013年9月1日
書評 『青鞜』の冒険―女が集まって雑誌をつくるということ 森まゆみ 2013年8月25日
書評 メディアとしての紙の文化史 ローター・ミュラー、三谷武司、原克 2013年8月4日
書評 対話集 原田正純の遺言 朝日新聞西部本社 2013年7月28日
書評 『グレート・ギャツビー』の世界―ダークブルーの夢 宮脇俊文 2013年7月7日
書評 歴史哲学への招待―生命パラダイムから考える 小林道憲 2013年6月23日
書評 犬の伊勢参り 仁科邦男 2013年5月19日
書評 「幸せ」の戦後史 菊地史彦 2013年5月12日
書評 戦後『中央公論』と「風流夢譚」事件 根津朝彦 2013年4月21日
書評 レジリエンス 復活力 アンドリュー・ゾッリ、アン・マリー・ヒーリー、須川綾子 2013年4月14日
書評 死と神秘と夢のボーダーランド―死ぬとき、脳はなにを感じるか ケヴィン・ネルソン、小松淳子 2013年3月24日
書評 東北発の震災論―周辺から広域システムを考える 山下祐介 2013年3月3日
書評 女ノマド、一人砂漠に生きる 常見藤代 2013年2月24日
書評 談志が死んだ 立川談四楼 2013年2月17日
書評 明治演劇史 渡辺保 2013年1月27日
書評 路地裏が文化を生む! 増淵敏之 2013年1月20日
書評 落語の国の精神分析 藤山直樹 2013年1月13日
書評 足軽の誕生 室町時代の光と影 早島大祐 2012年12月16日
書評 白鳥 赤羽正春 2012年11月4日
書評 千夜千冊番外録 3・11を読む 松岡正剛 2012年10月7日
書評 中国と茶碗と日本と 彭丹 2012年9月30日
書評 光圀伝 冲方丁 2012年9月16日
書評 ナリワイをつくる―人生を盗まれない働き方 伊藤洋志 2012年8月12日
書評 妖怪手品の時代 横山泰子 2012年7月15日
書評 「辺境」からはじまる 東京/東北論 赤坂憲雄小熊英二 2012年7月8日
書評 河原ノ者・非人・秀吉 服部英雄 2012年7月1日
書評 棺一基 大道寺将司全句集 大道寺将司、辺見庸 2012年6月17日
書評 健康不安と過剰医療の時代―医療化社会の正体を問う 井上芳保、近藤誠、浜六郎 2012年5月27日
書評 股間若衆―男の裸は芸術か 木下直之 2012年5月13日
書評 2050年の世界地図―迫りくるニュー・ノースの時代 ローレンス・C・スミス小林由香利 2012年5月6日
書評 夢よりも深い覚醒へ―3・11後の哲学 大澤真幸 2012年4月29日
書評 下り坂では後ろ向きに 静かなスポーツのすすめ 丘沢静也 2012年4月8日
書評 森林の江戸学 徳川林政史研究所 2012年4月1日

田中優子のいい本のまとめ