いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

唐沢俊一の書評

朝日新聞
Link書名著者等掲載日
書評 笑撃! これが小人プロレスだ 高部雨市 2009年3月29日
書評 007 猿の手を持つ悪魔 セバスティアン・フォークス、佐々木紀子 2009年3月22日
書評 『鉄腕アトム』の時代 映像産業の攻防 古田尚輝 2009年3月15日
書評 レッドムーン・ショック マシュー・ブレジンスキー、野中香方子 2009年3月1日
書評 鯨取り絵物語 中園成生、安永浩 2009年2月15日
書評 男色の景色―いはねばこそあれ 丹尾安典 2009年2月1日
書評 B級ノワール論―ハリウッド転換期の巨匠たち 吉田広明 2009年1月25日
書評 ただひたすらのアナーキー ウディ・アレン井上一馬 2008年12月14日
書評 力道山−人生は体当たり、ぶつかるだけだ 岡村正史 2008年11月30日
書評 マキノ雅弘−映画という祭り 山根貞男 2008年11月23日
書評 名探偵クマグスの冒険 東郷隆 2008年11月9日
書評 オイッチニーのサン−「日本映画の父」マキノ省三ものがたり 高野澄 2008年11月2日
書評 ぼくらの時代には貸本屋があった 菊池仁 2008年10月5日
書評 内儀さんだけはしくじるな 古今亭八朝、岡本和明 2008年9月28日
書評 おそろし―三島屋変調百物語事始 宮部みゆき、小泉英里砂 2008年9月14日
書評 世界陰謀史事典 ジョエル・レヴィ、下隆全 2008年9月7日
書評 四谷怪談地誌 塩見鮮一郎 2008年8月10日
書評 ゲバルト時代 中野正夫 2008年7月27日
書評 身体と政治 ロイ・ポーター、目羅公和 2008年7月20日
書評 甘粕正彦―乱心の曠野 佐野眞一 2008年7月13日
書評 コンゴ・ジャーニー レドモンド・オハンロン、土屋政雄 2008年6月15日
書評 鉄腕ゲッツ行状記―ある盗賊騎士の回想録 ゲッツ・フォン・ベルリヒンゲン、藤川芳朗 2008年6月8日
書評 偏屈老人の銀幕茫々 石堂淑朗 2008年5月25日
書評 ゲゲゲの女房 武良布枝 2008年5月4日
書評 裁判員法廷 芦辺拓 2008年4月27日
書評 刈りたての干草の香り ジョン・ブラックバーン、霜島義明 2008年4月20日
書評 ヘミングウェイの酒 オキ・シロー 2008年4月6日
書評 評伝 菊田一夫 小幡欣治 2008年3月16日
書評 若松孝二 反権力の肖像 四方田犬彦平沢剛 2008年3月9日
書評 植木等伝「わかっちゃいるけど、やめられない!」 戸井十月 2008年2月24日
書評 ついこの間あった昔 林望 2008年2月3日
書評 綺想迷画大全 中野美代子 2008年1月27日
書評 食通小説の記号学 真銅正宏 2007年12月2日
書評 日本売春史―遊行女婦からソープランドまで 小谷野敦 2007年11月4日
書評 談志絶倒 昭和落語家伝 立川談志、田島謹之助 2007年10月28日
書評 聖なる妄想の歴史 ジョナサン・カーシュ、松田和也 2007年5月27日
書評 ゲーム的リアリズムの誕生 東浩紀 2007年5月20日
書評 佐藤勝 銀幕の交響楽 小林淳 2007年5月13日
書評 世界を変えた6つの飲み物 トム・スタンデージ新井崇嗣 2007年4月29日
書評 平凡パンチの三島由紀夫 椎根和 2007年4月15日
書評 謎のマンガ家・酒井七馬伝 中野晴行 2007年4月1日