いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

竹内洋の書評

日本経済新聞
Link書名著者等掲載日
書評 渡邉洪基:衆智を集むるを第一とす (ミネルヴァ日本評伝選) 瀧井一博 2016年10月23日
書評 竹山道雄と昭和の時代 平川祐弘 2013年5月26日
産経新聞
Link書名著者等掲載日
書評 1971年の悪霊 堀井憲一郎 2019年2月17日
書評 高坂正堯 戦後日本と現実主義 服部龍二 2018年11月25日
書評 経済学者たちの日米開戦 秋丸機関「幻の報告書」の謎を解く 2018年7月1日
書評 コミンテルンの謀略と日本の敗戦 江崎道朗 2017年9月17日
書評 違和感の正体 先崎彰容 2016年6月5日
書評 『図書』のメディア史 「教養主義」の広報戦略 佐藤卓己 2016年1月3日

竹内洋のいい本のまとめ