いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

岩間陽子の書評

毎日新聞
Link書名著者等掲載日
書評 力の追求ヨーロッパ史1815−1914  リチャード・J・エヴァンズ著、井出匠ほか訳 2018年7月1日
書評 日露近代史 戦争と平和の百年 麻田雅文 2018年5月20日
書評 立憲君主制の現在 日本人は「象徴天皇」を維持できるか 君塚直隆 2018年4月8日
書評 誰が日本の労働力を支えるのか? 寺田知太上田恵陶奈岸浩稔森井愛子 2018年3月4日
書評 北朝鮮 核の資金源 「国連捜査」秘録 古川勝久 2018年1月14日
書評 物語 フィンランドの歴史 石野裕子 2017年11月5日
書評 核兵器の拡散 終わりなき論争 スコット・セーガン、ケネス・ウォルツ 2017年9月24日
書評 私にはいなかった祖父母の歴史 イヴァン・ジャブロンカ 2017年8月13日
書評 移民受入の国際社会学−選別メカニズムの比較分析 小井土彰宏・編 2017年6月11日
書評 帝国日本の外交 1894−1922 なぜ版図は拡大したのか 佐々木雄一 2017年5月7日
書評 ジョージ・F・ケナン回顧録(全3巻) ジョージ・F・ケナン 2017年3月19日
書評 現代日本外交史 宮城大蔵 2017年1月22日
書評 核拡散防止の比較政治 北野充 2016年9月25日
書評 この日のために−池田勇人・東京五輪への軌跡  幸田真音 2016年8月7日
書評 高坂正堯と戦後日本 五百旗頭真、中西寛・編 2016年6月26日
書評 スノーデン・ショック −民主主義にひそむ監視の脅威 デイヴィッド・ライアン 2016年4月24日
書評 ユーロ危機とギリシャ反乱 田中素香 2016年3月6日
書評 日本陸軍とモンゴル 楊海英 2016年1月10日
書評 揺れる大欧州−未来への変革の時 アンソニー・ギデンズ 2015年11月15日
書評 イスラーム国 アブドルバーリ・アトワーン著 2015年9月27日
書評 戦後日本のアジア外交 宮城大蔵・編著 2015年8月9日
書評 対華二十一カ条要求とは何だったのか−第一次世界大戦と日中対立の原点 奈良岡聰智・著 2015年6月14日
書評 キューバ危機−ミラー・イメージングの罠 ドン・マントンデイヴィッド・A・ウェルチ 2015年5月10日
書評 対談 天皇日本史 山崎正和・著 2015年3月15日
書評 アジア再興−帝国主義に挑んだ志士たち パンカジ・ミシュラ 2015年1月25日
書評 国際法上の自衛権 新装版 田岡良一 2014年10月26日
書評 インタヴューズ1・2・3 クリストファー・シルヴェスター編 2014年9月7日
書評 正しいビジネス−世界が取り組む「多国籍企業と人権」の課題 ジョン・ジェラルド・ラギー 2014年7月27日
書評 「普通」の国 日本 添谷芳秀田所昌幸、デイヴィッド・A・ウェルチ編 2014年6月1日
書評 フランスの肖像 ミシェル・ヴィノック 2014年4月13日
書評 むしろ素人の方がよい 佐瀬昌盛 2014年3月2日
書評 戦略史としてのアジア冷戦 赤木完爾ほか編 2014年1月19日
※古い書評はリンク切れしている場合があります。