いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

ずっとこの雑誌のことを書こうと思っていた

著者:鏡 明 
出版社:フリースタイル
単行本:384ページ
発売日:2019-07-03
分類: エッセー・随筆 
キーワード: 雑誌 
ずっとこの雑誌のことを書こうと思っていた
       

<マイリスト>

<目次>

「マンハント」とその時代
ジーンズとペーパーバックとジャズ
歴史感覚とハードボイルド
小鷹信光インタビュー
中田雅久インタビュー
メンズ・マガジンの話をしようか
「100万人のよる」その他のよる
そうだ「マンハント」を読もう
「マンハント」に欠けていたものの話
「漫画讀本」その他の話
ドン・フラワーズと「ヒッチコック・マガジン」
「洋酒天国」をなぜ忘れていたんだろう?
ゼーン・グレイとシェル・スコット
「マンハント」を作った探偵たちと訳者たち
ぼくがペーパーバックを読むようになったのは「もだん・めりけん珍本市」のおかげなんだ
やっと、山下さんと話せた。山下諭一インタビュー
テディ片岡という不思議な人物
大判の「マンハント」
幸せな雑誌

<新聞書評>