いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

活動弁士の映画史 映画伝来からデジタルまで

著者:高槻 真樹 
出版社:アルタープレス
単行本:387ページ
発売日:2019-12-13
分類: 日本映画  演劇 
キーワード: デジタル 
活動弁士の映画史 映画伝来からデジタルまで
       

<マイリスト>

<目次>

序章 活動写真弁士は本当に滅びたのか
第1章 映画伝来から旧劇・新派まで―弁士の登場
第2章 無声映画の黄金時代―弁士の確立
第3章 トーキーの到来―まだらの時代
第4章 残された謎の時代―戦時中・海外の弁士たち
第5章 焼け跡の弁士たち―無声映画復活の日
第6章 ホールを巡る弁士たち―「懐かしの」自主上映 二つの選択肢
第7章 東西の継承者―澤登翠と井上陽一
第8章 ミレニアムの転機―集う若手弁士たち
第9章 それぞれの活路―片岡一郎と坂本頼光
第10章 劇場への帰還―立つ演奏家・映画館主

<新聞書評>