いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

日本の山ができるまで (五億年の歴史から山の自然を読む)

著者:小泉武栄 
出版社:株式会社エイアンドエフ
単行本:216ページ
発売日:2020-01-22
価格:2640円
分類: 地理学・地誌学  地理・地域研究  地球科学 
キーワード: 日本   
日本の山ができるまで (五億年の歴史から山の自然を読む)
       

<マイリスト>

<目次>

日本最古の鉱物、礫、岩石
日本列島の地質の生い立ち
日本の山地、山脈の形成
大陸のかけらの岩石でできた山々
五億年前の日本列島誕生のころの地質からなる山々
五億年前?三億年前の飛騨外縁帯などからなる山々
三億年前の石灰岩と変成岩―舞鶴帯、秋吉帯、三郡帯
二億年前?一億年前の付加体がつくる山々―美濃・丹波帯、秩父帯、足尾帯
手取層(礫岩層)にできた山々
一億年前?六〇〇〇万年前の領家帯と濃飛流紋岩からなる山々
一億年前の付加体・四万十帯からなる山々
四万十帯と同じころの地層や貫入した岩体からなる山々
北海道の山々の生い立ち
二〇〇〇万年前の地質からなる山々
一四〇〇万年前の火成活動でできた山々
一〇〇〇万年前以降の新しい地質でできた山や海岸
六〇〇万年前から三〇〇万年前の岩からなる山々
三〇〇万年前以降に活動した火山と隆起した山並み

<新聞書評>