いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

パレスチナ現代史: 岩のドームの郵便学

著者:内藤 陽介 
出版社:えにし書房
単行本:302ページ
発売日:2017-09-25
分類: アジア史 
パレスチナ現代史: 岩のドームの郵便学
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 “イスラエル”以前
  • エルサレムの外国郵便局
  • 英国の三枚舌外交 ほか
第2章 東エルサレムとヨルダン
  • 第一次中東戦争の勃発
  • トランスヨルダンからヨルダン・ハシミテ王国へ ほか
第3章 占領された聖地
  • 三不政策とファタハの台頭
  • カラメの戦い ほか
第4章 “パレスチナ国家”の誕生
  • 第一次インティファーダの発生
  • パレスチナ・イスラム・ジハード運動とハマース ほか

<新聞書評>