いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

うしろめたさの人類学

著者:松村圭一郎 
出版社:ミシマ社
単行本(ソフトカバー):192ページ
発売日:2017-09-16
分類: 社会一般  社会学概論  文化人類学一般 
キーワード: 人類学 
評価 3.6   読者数 2.9
受賞:毎日出版文化賞 
うしろめたさの人類学
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 経済―「商品」と「贈り物」を分けるもの
第2章 感情―「なに/だれ」が感じさせているのか?
第3章 関係―「社会」をつくりだす
第4章 国家―国境で囲まれた場所と「わたし」の身体
第5章 市場―自由と独占のはざまで
第6章 援助―奇妙な贈与とそのねじれ
終章 公平―すでに手にしているものを道具にして

<新聞書評>