いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

著者:ヨーコ・カワシマ・ワトキンズ 
出版社:ハート出版
単行本(ソフトカバー):236ページ
発売日:2013-07-11
分類: ノンフィクション  戦記・体験記  日本史一般 
キーワード: はるか  日本人  少女 
評価 4.4   読者数 3.4
[ベスト1000冊]
竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 擁子の章(一)―深夜に突然の来客。それ以降、私たちの生活が一変した
第2章 擁子の章(二)―羅南駅への道のりも、いつも父を迎えに行くのとは違う気分だった
第3章 擁子の章(三)―赤十字列車を降り、本格的に母子三人の逃避行が始まった
第4章 淑世の章(一)―そのとき兄・淑世は羅南の弾薬工場にいた
第5章 擁子の章(四)―間一髪の危機を脱出し、再び母子三人で京城を目指す
第6章 淑世の章(二)―友人たちと別れ、兄・淑世は一人で京城へ向かっていた
第7章 擁子の章(五)―朝鮮半島を離れ、ようやく祖国・日本にたどり着く
第8章 母の章―母と離れ、女学校での生活はさらに不安なものとなった
第9章 好の章―姉の後悔。そして私たちは、新しい生活の拠点で再スタートを切った
第10章 擁子の章(六)―新年早々現実に直面。そんなとき、私は生活を一変させるきっかけに出会う
第11章 淑世の章(三)―吹雪の中で力尽きた兄・淑世。彼が求めた明かりの正体は

<ヨーコ・カワシマ・ワトキンズの本>