いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

特攻 空母バンカーヒルと二人のカミカゼ―米軍兵士が見た沖縄特攻戦の真実

著者:マクスウェル・テイラー・ケネディ 
出版社:ハート出版
単行本:672ページ
発売日:2010/07/12
価格:4180円
分類: 戦記・体験記  特攻隊  日本史一般 
キーワード: 特攻  ヒル  カミカゼ  兵士  沖縄  真実 
評価 3.8   読者数 2.2
特攻 空母バンカーヒルと二人のカミカゼ―米軍兵士が見た沖縄特攻戦の真実
       

<マイリスト>

<目次>

第1部 浮上蜃気楼
  • 真珠湾への道
  • 小川清
  • 一九四二年
  • USSバンカーヒル
  • 艦内のシステム
  • 徴兵
  • 玉砕
  • 神風特別攻撃隊
  • バンカーヒル出港
  • 敵地へ
  • 東京空襲
  • 人種問題
  • 学徒兵
  • ウルシー特攻
  • 戦艦大和
  • 鹿屋
  • 死闘
  • 桜花
  • 志願者
  • 一九四五年の絶望
  • バウスロイ
第2部 死神との約束
  • 安則盛三
  • 敵空母見ユ
  • 火炎
  • 黒鉛
  • 激流
  • 救いの手
  • 死の誘惑
  • 救出
  • 熱傷
  • 漂流
  • 遺体
第3部 戦いのあと
  • ダメージ
  • 水葬
  • すべてへの別れ
  • 勇者の帰還
  • 故郷への船路
  • 桜散る

<新聞書評>