いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

職業としての小説家 (Switch library)

著者:村上春樹 
出版社:スイッチパブリッシング
ハードカバー:313ページ
発売日:2015-09-10
価格:1944円
分類: エッセー・随筆 
キーワード: 職業  小説家 
評価 4.0   読者数 3.8
職業としての小説家 (Switch library)
       

<マイリスト>

<目次>

第一回 小説家は寛容な人種なのか
第二回 小説家になった頃
第三回 文学賞について
第四回 オリジナリティーについて
第五回 さて、何を書けばいいのか?
第六回 時間を味方につける―長編小説を書くこと
第七回 どこまでも個人的でフィジカルな営み
第八回 学校について
第九回 どんな人物を登場させようか?
第十回 誰のために書くのか?
第十一回 海外へ出て行く。新しいフロンティア
第十二回 物語があるところ・河合隼雄先生の思い出

<新聞書評>

<別版>

<村上春樹の本>