いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

Pythonによるデータ分析入門 第2版 ―NumPy、pandasを使ったデータ処理

著者:Wes McKinney 
出版社:オライリージャパン
単行本(ソフトカバー):596ページ
発売日:2018-07-26
分類: ソフトウェア開発・言語  プログラミング入門書 
キーワード: Python  データ分析入門  データ処理 
評価 3.8   読者数 2.7
Pythonによるデータ分析入門 第2版 ―NumPy、pandasを使ったデータ処理
       

<マイリスト>

<目次>

はじめに
Pythonの基礎、IPythonとJupyter Notebook
Python組み込みのデータ構造と関数、ファイルの扱い
NumPyの基礎:配列とベクトル演算
pandas入門
データの読み込み、書き出しとファイル形式
データのクリーニングと前処理
データラングリング:連結、結合、変形
プロットと可視化
データの集約とグループ演算
時系列データ
pandas:応用編
Pythonにおけるモデリングライブラリ入門
データ分析の実例
付録A NumPy:応用編
付録B IPythonシステム上級編

<別版>