いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

あんしん健康ナビ アトピー性皮膚炎 ?どうすれば治る? 子どもも親も楽になる正しい治療法 良医・名医の見つけ方

著者:花川 博義 
出版社:1万年堂出版
単行本(ソフトカバー):160ページ
発売日:2018-01-20
分類: アトピー性皮膚炎  健康法 
あんしん健康ナビ アトピー性皮膚炎 ?どうすれば治る? 子どもも親も楽になる正しい治療法 良医・名医の見つけ方
         

<マイリスト>

<目次>

1章 アトピー性皮膚炎を取り巻くナゾ
  • アトピーはかゆみとの闘い―皮膚炎が、さらなるかゆみを引き起こす
  • これってアトピー?―「あせも」「小児湿疹」と診断されることも ほか
2章 ステロイドは怖い薬ですか?
  • よくある誤解1 「塗った所が黒くなる」黒くなるのは、ステロイドのせいではありません
  • よくある誤解2 「使い始めるとやめられなくなる」上手に使えばとても便利な薬です ほか
3章 治療のあれこれ
  • みんなの皮膚にすんでいるブドウ球菌の脅威―夏型アトピーには「1デイ2シャワー」
  • 強さが同じでも効きめが違う―塗り薬には相性があります ほか
4章 良医・名医にかかるには
  • 近所の医者に「しっかり」診てもらうためのポイントは?
  • 良医でも、「持ち時間」が少なければ、力を発揮できません ほか
5章 アトピーっ子を持つ親の立ち位置
  • タッチングケアの幸せな効能―薬を塗るのも親子の大切なスキンシップです
  • 子どもを責めない、親も自分を責めない ほか

<新聞書評>