いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

人類の悲しみと対峙する ダークツーリズム入門ガイド

出版社:いろは出版
単行本(ソフトカバー):168ページ
発売日:2016/06/24
価格:1540円
分類: 紀行文・旅行記  旅行ガイド・マップ 
キーワード: 人類  悲しみ 
評価 3.6   読者数 2.1
人類の悲しみと対峙する ダークツーリズム入門ガイド
       

<マイリスト>

<目次>

ナチスドイツ時代の悲劇を伝える、死の収容所―アウシュビッツ・ビルケナウ強制収容所/ポーランド
600万人が眠る、花の都の巨大地下納骨堂―カタコンブ・ド・パリ/フランス
栄華を極めたモーターシティーの夢の跡―デトロイト/アメリカ
ポル・ポト政権による門外不出の大量処刑場―キリング・フィールド/カンボジア
明治日本が世界に誇った海底炭鉱―端島(軍艦島)/日本
誰もが認める東西冷戦の象徴―ベルリンの壁/ドイツ
ナチスによって、たった一日で消された村―オラドゥール=シュル=グラヌ/フランス
要塞、そして捕虜収容所となった未完の砦―フォート・ジェファーソン/アメリカ
破壊された砂漠の遺跡―バーミヤンの大仏像跡/アフガニスタン
あの日起こった、テロを忘れないために―911メモリアルミュージアム/アメリカ〔ほか〕