いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

渡辺京二 (言視舎 評伝選)

著者:三浦 小太郎 
出版社:言視舎
単行本:394ページ
発売日:2016-03-18
価格:4104円
分類: ノンフィクション  日本史 
キーワード: 渡辺   
渡辺京二 (言視舎 評伝選)
       

<マイリスト>

<目次>

大連
闘病生活と若き日の歌
小さきものの死と挫折について
吉本隆明と谷川雁
患者との「心中」を決意した水俣病闘争
処女作『熊本県人』
『ドストエフスキイの政治思想』
神風連と河上彦斎―反近代の極北
西郷隆盛―明治帝国への反抗者としての西郷
宮崎滔天―アジア主義的虚像の破壊と民衆意識からのインターナショナリズム
北一輝―最も純粋なファシズム思想
二・二六事件と昭和の逆説
消費資本主義との思想的格闘(一)「地方という鏡」
消費資本主義との戦い(二)ポストモダン批判
石牟礼道子とイリイチ―コスモスの豊かさ
逝きし世の面影 滅び去った文明
黒船前夜
歩み続ける人

<新聞書評>