いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

昭和の子

著者:三原 浩良 
出版社:弦書房
単行本(ソフトカバー):308ページ
発売日:2016-07-08
価格:2160円
分類: ノンフィクション  昭和・平成 
キーワード: 昭和 
昭和の子
       

<マイリスト>

<目次>

生まれる前の昭和
銃後の子どもたち
子どもたちの八月十五日
「戦後」のはじまり
カオスのなかの新制中学
民主主義のレッスン
「六〇年安保」のかすり傷
熊本の駆け出し記者
水俣事件に出会う
社会部と学芸部を往復
もの狂おしき長崎の夏
天災のあとの人災―長崎大水害
地平に沈む「赤い夕陽」
昭和の終焉と普賢岳噴火
出版不況下の地方出版
帰郷、それから

<新聞書評>