いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

天空の地図 人類は頭上の世界をどう描いてきたのか

著者:アン・ルーニー 
出版社:日経ナショナルジオグラフィック社
単行本(ソフトカバー):192ページ
発売日:2018/03/15
価格:2970円
分類: アート・芸術  宇宙学・天文学  科学史・科学者  神話  世界史  地理・地域研究  地理・地誌  地理学・地誌学  美術史  歴史 
キーワード: 天空  地図  人類  世界 
評価 3.6   読者数 2.3
天空の地図 人類は頭上の世界をどう描いてきたのか
       

<マイリスト>

<目次>

Introduction 何もない場所へ
1 世界の中心―プトレマイオスからコペルニクスへ
2 月の地図―地球唯一の自然衛星
3 星から惑星へ―天空の裏庭
4 太陽系の主―最も身近な恒星
5 明滅する星々―小さな点から遠い太陽へ
6 無限の彼方へ―宇宙の果てを目指して

<ブログ等>

<アン・ルーニーの本>